• 双葉工芸印刷とは
  • 代表挨拶
  • 事業内容
  • 会社概要
プライバシーポリシー

制定日:平成21年6月1日
双葉工芸印刷株式会社
代表取締役 髙永 重敏


双葉工芸印刷株式会社は、印刷事業を基本として多様化する情報を取捨選択しながら、社会貢献を果たしてゆくという考えのもと、日々弛まぬ技術開発に力を注いでいます。環境にも人にも配慮した優しい企業であることを常に念頭におき、高品質で独創性のある製品作りを目指して、情報処理及び印刷加工に関する事業を行っており、印刷事業の新分野における情報技術のサービスに努めさせていただいております。
当社が事業活動を行う上で、個人情報を適切に取り扱うことは社会的責務であると考えています。
当社では、この責務を全うするために、以下の取り組みを実施します。

個人情報保護方針

当社の全ての事業で取り扱う個人情報及び従業員の個人情報について、適切な取得、利用及び提供を行い、特定した利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはありません。利用目的を超えて個人情報の取り扱いを行う場合には、あらかじめご本人の同意を得ます。

個人情報保護方針

当社の個人情報の利用目的は以下の通りです。

<お客様から受託する場合>
(1)名刺・社内報・会報の印刷等の業務のため
 
<当社自ら取得する場合>
  • (1)当社での採用業務(連絡・書類の送付・採用選考等)のため
  • (2)当社での人事・労務管理(勤怠管理・人事考課・給与支払い業務・社会保険手続・福利厚生・健康管理・教育等)のため
個人情報の取得、利用及び提供について

個人情報に関する法令・国が定める指針その他の規範を守ります。

個人情報に関する法令や指針、規範について

個人情報への不正アクセスや、個人情報の漏えい、紛失、破壊、改ざん等に対して、合理的な防止並びに是正措置を行います。

個人情報の安全管理について

個人情報に関する苦情及び相談には、速やかに対処します。

個人情報保護の取り組み(個人情報保護マネジメントシステム)について

個人情報の保護を適切に行うため、継続的にその取り組みを見直し、改善します。
個人情報保護方針に関するお問合せ先

  • TEL: 047-374-9811
  • FAX: 047-372-3724
  • Eメール: p-mark@f-k-p.co.jp
開示対象個人情報に関する周知について

ご本人から求められる開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めにすべてに応じることができる権限を有するもの(開示対象個人情報という)の当社での取り扱いについて、以下のように通知いたします。

1.  個人情報を取り扱う事業者について
双葉工芸印刷株式会社
〒272-0837 千葉県市川市堀之内5−21ー11
 
2. 個人情報保護管理者
双葉工芸印刷株式会社 情報システム室
電話番号 047-374-9811
 
3. 開示対象個人情報の利用目的について
  • (1)当社での採用業務(連絡・書類の送付・採用選考等)のため
  • (2)当社での人事・労務管理(勤怠管理・人事考課・給与等支払業務・社会保険手続・福利厚生・健康管理・教育等)のため
 
4. 開示対象個人情報の取扱に対する苦情の申し出先
開示対象個人情報の取り扱いに関する苦情・相談は、以下の<個人情報に関する連絡先>に記載してある連絡先までご連絡ください。

<個人情報に関する連絡先>
双葉工芸印刷株式会社 顧客相談窓口責任者
TEL: 047-374-9811
 
5. 認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申し出先
<認定個人情報保護団体の名称>
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
<苦情の解決の申し出先>
個人情報保護苦情相談室
<住所>
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
<電話番号>
0120-700-779
(注)当社の商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません。
 
6. 開示等の請求について
当社で取り扱っている開示対象個人情報について、当社への個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を求められる場合、以下に記載してある連絡先までご連絡ください。開示等のご請求についての手続及び対応をさせていただきます。
(1)開示等の申出先
双葉工芸印刷株式会社 顧客相談窓口責任者
住 所 :千葉県市川市堀之内5-21-11
電話番号:047-374-9811
(2)開示等のご請求の受付
開示等の対応に関しましては、電話または直接来訪いただき、ご請求いただきますようお願いいたします。
(3)本人確認方法について
免許証、住民基本台帳ネットワークカード(写真付き)等にてご確認をさせていただきます。またお電話に御連絡いただいた場合には、改めて当社よりご連絡をさせていただきます。
(4)代理人確認方法について
  • ①未成年者または成年後見人の法定代理人の場合
    法定代理権があることを確認できる戸籍謄本、住民票等の写し及び法定代理人本人の免許証、パスポートの写しにより代理人の確認を行わせていただきます。
  • ②問い合わせを行うことにつき本人が委託した任意代理人の場合
    本人の委任状及び法定代理人本人の免許証、パスポートの写しにより代理人の確認を行わせていただきます。
(5)手数料
無料。ただし、手数料について変更をする場合には、あらかじめ公表します。
以上
プライバシーマーク ※当社は「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。